MENU

すそわきがの臭いと自分と他人の感じ方の違いとは

すそわきがとはデリケートゾーンからわきがと同じ様な刺激の強い匂いがしている状態になりますが、この問題は女性にとっては大きな悩みになります。

 

特に最近ではスメルハラスメントなどの言葉が広く知られているように臭いの問題に関しては敏感になっている方が多く、自分はもとより他人がどう思っているかで悩んでいる女性は大勢いらっしゃいます。

 

 

すそわきがのニオイは周囲にばれているの?

まずすそわきがの臭いが周囲にバレているかどうかの問題についてですが、こちらはバレている事もあればバレていないケースも見られます。

 

と言うのもすそわきがの臭いには強くなる時期や悪化させる生活習慣がありますので、それによって匂いが強くなる事もあれば弱くなる事もあります。

 

例えばすそわきがの臭いが最も強くなる季節は夏になりますが、これはすそわきがの原因がアポクリン汗腺から排出される汗であることが理由になります。

 

夏場の暑い季節には汗をかきやすくなりますので、他の季節よりも大量の汗が排出されます。

 

そうなると臭いの元が大量に発生している事になりますので、当然すそわきがの臭いも強くなる傾向が見られます。

 

また動物性たんぱく質を多く摂取しているような食生活もすそわきがの臭いが強くなるとされていますので、普段から肉類中心の食事などをしている女性がすそわきがになるとその臭いは周囲に伝わりやすくなります。

 

さらに女性の場合は会社などで着替える事がありますので、その時にバレてしまう可能性が出てきます。

 

普段は下着とスカートやズボンで隠れていますが、それを脱いだ時には周囲に臭いが分かりやすくなってしまいます。

 

ただし上記のように臭いに対して敏感な方は多くなっていますが、それを直接指摘する事が可能なケースはほとんど見られません。

 

仮に上司が部下に伝える場合であってもためらわれるケースは多くありますし、家族や友人でもすそわきがの臭いを直接的に伝える事は難しいとされています。

 

すそわきがは自分では気づかないの?

一般的に自分の臭いは自分では分かりにくいとされていて、すそわきがの場合もその傾向が見られます。

 

これは自分の臭いには鼻が慣れてしまっている事がポイントになっていて、日常的に嗅ぎなれた臭いに対しては多くの方が感じにくくなります。

 

なのですそわきがの臭いに自分で気がつかないと言う方は多く、人に言われて初めて気がついたと言うケースも珍しくはありません。

 

ただ中には非常に強い臭いを発している方もいらっしゃいますので、その様な場合にはトイレやお風呂の際などに自分で気がつく事があります。

 

なお、すそわきがの臭いに気が付きにくい事には他にも理由があります。

 

それは鼻からデリケートゾーンまでの距離になっていて、下半身にあるデリケートゾーンは脇よりも鼻までの距離が長くなりますので臭いが薄れてしまったり他の臭いと混ざってしまう事があります。

 

したがって、この様な理由も含めてすそわきがの自己判断は難しい物になると言えます。

 

男性はすそわきがのニオイについてどう思ってるのか?

すそわきがに悩む方の多くは男性の反応を気にしているとされています。

 

例えば臭い女と思われたくないのは自然な気持ちになりますし、パートナーとの性交渉の際に嫌われてしまうのではないかと言った事を考える女性もいらっしゃいます。

 

ただ、結論から言えばその男性との関係性によって男性がすそわきがの臭いをどう感じるかは変わってきます。

 

と言うのも、基本的に人間は好意を持っている相手に対してはある程度の問題点は気にならなくなります。

 

なのですそわきがの臭いに対しても行為があれば大きな問題にはなりませんが、できる限り女性側も配慮する事が重要になります。

 

この場合は普段から汗をこまめに拭き取って臭いがこもらないようにしたり、パートナーとの性交渉の際にはしっかりとデリケートゾーンを洗っておくなどの対応が求められます。

 

いくら好意を持っている相手でも悪臭と言う物は我慢に限界があると言えますので、男性が気にしないと言った場合であっても上記のような臭いの対策をキチンと行っておかないと好意が裏返ってしまう事があります。

 

そうなってしまうと大きな問題に発展する可能性が出てきますし、場合によっては心に深い傷を負ってしまうケースも多々見られます。

 

したがってすそわきがの臭いに関しては男性の反応がどうであれ基本的な対策を行っておく事が最重要ポイントになるとされています。

 

なお好意を持っていない男性や悪感情を持っている男性の場合についてですが、こちらは特に何もしなくても問題ないとされています。

 

この場合はそもそも接触の機会が少なくなりますのですそわきがの臭いが問題になる可能性はほとんどありませんし、仮に気づかれたとしてもそれでその後の対応に変化が出る可能性も少なくなります。

 

なので、この様な男性が相手の場合には特別な対応などはする必要がないと言えます。

このページの先頭へ