MENU

スソワキガでパンツが黄ばむ原因とその対策方法

スソワキガの原因はアポクリン汗腺からの汗が原因

スソワキガでパンツが黄ばむのにはいくつかの理由がありますが、最も大きな原因はデリケートゾーンから発生する汗の影響です。スソワキガがある方の体質の特徴としては、アポクリン汗腺が生まれつき発達していることです。アポクリン汗腺の数や活発さが、スソワキガの有無を決定します。
汗腺には2つの種類があり、エクリン汗腺は臭いのない一般汗を発生させ、アポクリン汗腺がスソワキガの臭いの原因となる汗を発生させます。アポクリン汗腺を遺伝的に継承してしまった方は、ワキガやスソワキガのような臭いある汗をかくようになります。これがスソワキガの原因です。

 

 

アポクリン汗腺からの汗が黄ばみの原因

そしてスソワキガを発生するアポクリン汗腺からの汗の特徴としては、臭いがあること、粘り気があること、乾きにくいこと、黄ばみがあることです。
これがパンツの黄ばみの原因となっているのです。ワキガの汗も同様で、衣類の脇の部分にうっすら黄色いシミに気がついたことがあるかもしれません。
これがデリケートゾーンにも起こります。
アポクリン汗腺は、体のごく一部の限られた部分に集中していて、陰部もその一つです。
アポクリン汗腺からの汗は、乾きにくく、時間とともに悪臭を発生し、衣類にしみ込みます。
これがパンツの黄ばみとなります。洗濯してもなかなか落ちないので、
パンツに色素が沈着しやすく、衣類まで浸透してしまうこともあります。

 

 

特にこんな人がスソワキガの黄ばみが起こりやすい

スソワキガがありパンツが黄ばみやすい人には次のような特徴があります。
一つ目は、耳垢が湿っていて粘着質の人です。
アポクリン汗腺は、耳のなかにも存在して、この体質の方の耳垢はドロドロとしたキャラメル状の耳垢です。
そうでない方は粉状の塊のような耳垢のタイプですので、これが大きな目安となります。
二つ目は、家族(特に両親)にワキガやスソワキガの人がいることです。
スソワキガは遺伝要因の影響が大きいので、もし家族に同じ体質の人がいれば、かなりの確率で同じ体質になります。
三つ目が、脇の黄ばみがあることです。
スソワキガの人は、たいていワキガ体質でもありますので、脇の汗も同じく黄ばみが見られたらスソワキガの黄ばみも同時に起こりやすくなります。
このようなチャックポイントが当てはまる方は、パンツの黄ばみに気をつけましょう。

 

 

スソワキガの黄ばみの対策には清潔に保つことが最も大切

スソワキガの黄ばみはアポクリン汗腺からの汗であることはお話しましたが、黄ばみに対策するには、デリケートゾーンを清潔に保つことが最も大切です。
こまめに下着を交換し、患部を清潔に保つようにしましょう。
特にデリケートゾーンは汚れが溜まりやすいので、黄ばみだけでなく汚れの付着なども起こりやすくなります。
トイレに行った時に汗を良く拭き取り、専用の拭き取りシートなどを活用して、できるだけ清潔に保つようにしましょう。
清潔に保つためのアイテムとしては、デリケートゾーンのふき取りシートがもっとも気軽に使えるアイテムです。
汗を拭きとることができますし、外出先へも携帯することができます。
そして制汗スプレーもおすすめです。最近では、デリケートゾーン専用の汗対策スプレーがあります。
制汗と殺菌のダブル効果がありますので、汗を抑えて臭いも同時に防ぐことができます。
スプレータイプ以外にもロールタイプやクリームタイプなどさまざまな種類がありますので、スソワキガの程度や肌質によって最適なものを選びましょう。
ロールタイプやクリームタイプは肌への密着力が高いので、より高度に臭いや汗を抑えることができます。黄ばみが酷い方は、ロールタイプやクリームタイプがおすすめです。

 

 

食事対策で黄ばみを防ぐことができる

スソワキガを酷くする原因の一つとして、生活習慣の乱れがあります。
汗を酷くするのには、食生活も関連しています。脂分の多い食事や甘いものは、皮脂の分泌を高め、汗を酷くする要因になります。
そのため、できるだけビタミンやミネラルを豊富に含んだ食品を摂ることを心がけましょう。
汗にも2つの種類があり、臭いのあるドロドロとした悪い汗と、臭いがなくサラサラの良い汗があります。
脂分の多い食事や甘いものの食べすぎは、悪い汗を増やします。
バランスの取れた栄養素の豊富な食事は体の新陳代謝を高め、良い汗を増やします。
悪い汗は黄ばみの原因となりますが、良い汗はすぐに乾いて、黄ばみがありませんのでできるだけ良い汗をかくような食生活にしていくことが大切です。

 

 

適度の運動も大切

スソワキガのある汗を防ぐには、良い汗をたくさんかくことが大切です。
悪い汗と良い汗はどちらか一方が増えると他方が減るので、良い汗が増えることで悪い汗を減少させましょう。
適度な運動は、新陳代謝を高め、血流を良くする働きがあるので、良い汗を促進します。
適度な運動は良い汗を増やしますので、ヨガやウオーキングなど軽い運動を毎日行うことが良い汗をかくのには有効です。

このページの先頭へ