MENU

あそこからチーズの臭いがする時に気を付ける事

すそわきがは、自覚症状です。
陰部というデリケートな部分の臭いであるためになかなか人が感じることはありません。
自分自身で何だか臭う、また彼氏に指摘されたという時に気が付くものです。
すそわきがでは独特の臭いがすることがありますが、その時に、チーズの腐ったような臭いがするという表現をする人も少なくありません。
このような臭いがすると、とても気になるものです。ではどのような原因があり、自分で出来る対策ってあるのでしょうか。

 

すそわきがは、わきがの臭いとは違うの?

すそわきがは、わきがと同じようにアポクリン腺から出た汗によって臭いが出る物です。
それなのに、わきがとは臭いが全然違うと感じる人もいるでしょう。すそわきがは、陰部周辺の臭いです。
アポクリン腺の汗だけではなく、下着に包まれていることによって蒸れた臭いも強くなります。
また陰部は、排泄をするところなので、アンモニアの臭いがすることもあるのです。そのためわきがよりも臭いが強くなりがちであり、別の臭いであると感じることが多いのです。

 

何故チーズの臭いがするの?

女性であれば、おりものを経験したことがあるはずです。おりものは、膣の自浄作用をつかさどる大切な分泌物です。
女性ホルモンの量によって、おりものの色や量も変化しますね。
通常このおりものは、少し酸味を帯びた臭いであり、空気に触れるまでは余り臭いはしません。
しかし何らかの原因によって、体の抵抗力が下がり、膣の感染が起こってしまったという場合や常在菌の変化が起きたという場合、おりものが少し変化をして少し発行したような臭い、チーズの腐ったような臭いになることがあるのです。

 

臭いを軽減させるためにはどんなことが出来る?

もしもすそわきががチーズの腐ったような臭いがするなと思った場合、まず清潔を心掛けましょう。
不衛生な環境であれば、膣にも雑菌が増えてしまいます。また雑菌が増えるとおりものの量が増えて臭いの原因になるのです。
一日一回は、きれいに陰部を洗い、それ以外の時は、蒸れを予防出来る様に通気性の良い下着を身に付けるようにすると良いでしょう。
また体調や皮膚の状態を整えることも大切です。
皮膚がただれたりするとそこからばい菌が入って、臭いの原因になります。また体調が悪いと膣の自浄作用も下がるために感染を起こしやすくなるのです。

 

すそわきがは、普段の生活に気を付けることにより、臭いの悪化を防ぐことも出来ます。
そのため、臭いの変化、体調の変化に気をつけながら、ケアをしていきましょう。

このページの先頭へ