MENU

すそわきがの効果的なチェック方法は何?

デリケートゾーンから発せられる不快な臭いは女性の悩みの種になりやすく、異性にも同性にも相談できずに苦しんでいる方は増えています。

 

しかし、すそわきがに限らずわきがにも該当する話ですが自分の臭いには意外と気付きにくく、自覚症状が一切ないというケースも少なくありません。

 

・家族にも指摘されたことがなかった
・彼氏との仲良しの時に初めて知った
・恋人がずっと我慢していることを知ってショックだった

 

このような女性は意外と多く、普段の生活の中で自分の臭いに慣れているからこそ自覚しにくいのではないでしょうか。

 

そこで、知らず知らずの間に周囲の人間に迷惑をかけないためにも、すそわきがの効果的なチェック方法を以下では幾つか挙げてみました。

 

すそわきがの対策には臭いの把握から始めなければならないので、どのようにチェックすれば良いのか参考にしてみてください。

 

パンツなどの下着を確認してすそわきがかどうかチェックしよう

 

1日中に渡って履いたパンツなどの下着をチェックし、以下の項目に当てはまる数が多いとすそわきがの可能性が高くなります。

 

・白いパンツを履いていたのに黄色い汗ジミが付着している
・臭いを嗅いでみてツーンと感じる
・性器やパンツの周りに垢が溜まっている

 

「絶対にすそわきが!」と言い切ることはできないものの、アポクリン汗腺から出る分泌物は無色透明というわけではなく黄色く濁っているので下着に汗ジミが付着しやすいのです。

 

とは言え、女性の場合は尿やおりものによって黄ばみが生じるケースがあるため、完全にすそわきがかどうかチェックすることができません。

 

そんな時は女性器のIラインに脱脂綿やコットンをテーピングして貼り付け、その状態で1日過ごして臭いやシミ具合を確かめてみましょう。

 

仮にすそわきがだとしても対処のしようがないわけではなく、当サイトでご紹介しているクリームを使用すれば嫌な臭いを徹底的に消臭してくれます。

 

脇の下もデリケートゾーンもデオドラント剤で臭いを抑える対策が非常に適しているので、クリアネオを毎日の生活の中に取り入れてみてください。

 

⇒クリアネオはこちら

 

耳垢を確認してすそわきがかどうかチェックしよう

 

わきがやすそわきがのセルフチェックの方法として耳垢の確認は非常に有名です。

 

脇の下やデリケートゾーンに多いアポクリン汗腺は耳の中にも存在しており、綿棒で耳掃除をして先端に付着した分泌物である程度判断できます。

 

サラサラした耳垢が出る⇒すそわきが体質ではない
ベタベタした耳垢が出る⇒すそわきが体質の可能性がある
ドロっとした液体が出る⇒すそわきが体質の可能性が高い

 

「耳の中のアポクリン汗腺の量が多い=デリケートゾーンのアポクリン汗腺の量も多い」と考えられ、何も対策をしないと陰部の臭いも酷くなりやすいのです。

 

日本人の約80%は乾耳垢だと言われており、軟耳垢ならばわきが体質だと自覚した方が良いかもしれません。

 

両親の体質を確認してすそわきがかどうかチェックしよう

 

すそわきがに限らず脇の下のわきがにも該当する話ですが、両親の体質を確認するのも効果的なチェックの方法となっています。

 

片親がすそわきが⇒50%程度の確率で遺伝する
両親がすそわきが⇒80%以上の確率で遺伝する

 

上記のような確率ですそわきがの体質は親から子供へと遺伝しやすいというデータが出ており、アポクリン汗腺の量がそのまま受け継がれるのが大きな理由です。

 

産まれたばかりの赤ちゃんの脇の下やデリケートゾーンから臭うことはありませんが、小学校高学年や中学生など思春期を迎える辺りからアポクリン汗腺が成長ホルモンによって活性化していきます。

 

その影響によって不快な臭いで悩まされやすいので、すそわきがかどうかチェックしたいという方は両親に相談してみてください。

このページの先頭へ