MENU

すそわきがってどこから臭うの?

デリケートゾーンから嫌なニオイがすることを、すそわきがといいます。すそわきがの人は決して少なくありませんが、多くの人がその事実を隠して暮らしています。すそわきがについて正しく知って、適切な対処をするようにしましょう。

 

すそわきがのチェック方法

自分もすそわきがではないか、と不安を覚えた人も多いでしょう。特に女性は生理前になるとおりものが増えてニオイがきつくなったりと、生理周期に合わせて身体も変化します。しかし、このような一過性のものはすそわきがではありません。すそわきがは、慢性的にデリケート部分からニオイを発していることをいいます。

 

両親、祖父母の中にワキガの人がいる
耳垢が湿っている
下着が黄ばむ
アンダーヘアが濃い
パートナーからニオイの指摘を受けたことがある

 

以上のことに当てはまる人はすそわきがである可能性が高いです。ニオイへの対処が必要です。

 

すそわきがってどこから臭うの?

デリケートゾーンから臭うすそわきがですが、実際にはどの部分からニオイを発しているのでしょうか。
わきが、すそわきがは、アポクリン汗腺から分泌した汗と、皮膚にいる細菌とが混ざり合って嫌なニオイを発生させることに起因します。ですからアポクリン汗腺が多くある部分から臭うのです。デリケートゾーンの場合は、恥丘や肛門周辺部分がそれにあたります。アンダーヘアを脱毛すれば、細菌の繁殖が抑えられるため、すそわきが改善に効果があるとされています。
またアポクリン汗腺の数によって、ニオイの強さが変わってきます。アポクリン汗腺の数は個人差が大きく、アポクリン汗腺が少なめの人は、すそわきがのニオイも軽いでしょう。

 

すそわきがを治す方法

すそわきがを根本的に治すには手術をして、アポクリン汗腺を除去する方法しかありません。しかし手術は身体にメスを入れるため、不安な人も多いでしょう。また保険適応外なので費用も高くつきます。重度のすそわきをもつ人以外は、日常生活でできる対処法で十分にニオイの予防が可能です。
まず通気性の良い下着や衣類を身に付けるようにしてください。蒸れる環境を作らないことが大切です。そして、専用のデオドラントソープなどでしっかり洗いましょう。制汗剤やわきがクリームを併せて使えばさらに効果的です。そしてトイレに行ったときは、毎回ビデを利用してください。ビデがついていない場合は、ウェットシートでやさしくデリケートゾーンを拭くようにしましょう。

 

すそわきがのニオイを抑えて、自信をもって毎日を生き生きと暮らしましょう。

このページの先頭へ