MENU

すそわきがの原因は何?

デリケートゾーンが臭う症状のことをすそわきがと呼び、脇の下に引き起こされるわきがと比べると知名度は低いかもしれません。

 

しかし、すそわきがで悩んでいる女性は意外と多く、皮膚の内部に存在しているアポクリン汗腺が大きな原因となっています。

 

・脇の下
・耳の中
・デリケートゾーン
・乳輪
・へその周り

 

上記のように限られた場所にアポクリン汗腺は存在しており、尿素やアンモニアといった成分を含む分泌物を皮膚常在菌が分解することで独特な臭いが発生するというメカニズムです。

 

すそわきがの原因となるアポクリン汗腺は誰の皮膚にもありますし、あくまでも個人の体質なので病気というわけではありません。

 

それに、アポクリン汗腺があるからといって必ずしも臭うわけではないものの、遺伝によって汗腺の量が多い体質を受け継ぐと他の人と比べて不快な臭いで悩まされやすくなります。

 

デリケートゾーンに引き起こされるすそわきがは男性よりも女性に多く見られ、その原因を以下では簡単にまとめてみました。

 

・生理によるおりもので臭いが悪化しやすい
・性行為の際に興奮すると交感神経が活発となって分泌物が増える
・女性ホルモンの分泌量と比例して臭いが強まりやすい

 

すそわきがの体質を根本的に変えるには手術を受けるしかなく、「どうすれば臭いで悩まされずに済むのか・・・」と不安を抱えている女性は多いのではないでしょうか。

 

そこで、臭いの症状を少しでも和らげるために、わきが対策クリームのクリアネオの使用をおすすめします。

 

クリアネオの中には鉱物油や石油系界面活性剤など余計な成分が一切含まれておらず、無添加で安全性が高いのですそわきが対策としても使用可能です。

 

消臭成分や汗を抑える成分などがバランス良く配合されているので、どんなクリームなのか詳細は公式ホームページでチェックしてみてください。

 

⇒クリアネオはこちら

 

すそわきがの症状を悪化させる原因は何?

 

すそわきがの体質ではない女性は、毎日お風呂に入ってデリケートゾーンを洗って清潔な状態を維持していれば臭いで悩まされることはありません。

 

一方で、すそわきが体質の女性は以下のような生活を送っていると症状が悪化する原因となるので注意が必要です。

 

・肉類を中心とした不規則な食生活が続いていて皮脂の分泌量が増えている
・生理中に同じナプキンを使っていて、尿やおりものを栄養として雑菌が繁殖している
・通気性の悪い化学繊維で作られた下着を着用している
・肥満によって皮下脂肪が増えて皮脂腺が活発に働いている

 

他にも、細菌性膣炎やトリコモナス膣炎といった婦人科系の病気を患っていると、陰部から発せられる臭いが強まると考えられています。

 

デリケートな問題なので他人に相談するのは難しいかもしれませんが、臭い以外の症状で悩んでいるのならば早めに専門医の診察を受けてください。

このページの先頭へ