MENU

すそわきがに悩んだ10代、そして現在の悩み

 

わきが体質は母からの遺伝

思春期を迎えたころ、わきが体質の母からわきがについてのレクチャーを受けました。

 

わきがとは、脇のにおいが他の人よりも強いこと、化繊の服を着るとにおいがきつくなること、日ごろのケアをきちんとすることなど、母自身が悩んできたことを娘の私に伝えてくれたことがきっかけで、自分がわきが体質であることを自覚しました。

 

 

すそわきがに気づいたきっかけは生理

それまでの私は、特に自分のにおいに気づくことなく生活していましたが、思春期を迎え体の変化などと並行して、においがきつくなっていたのだと思います。

 

自分がわきが体質だと認識してからは、特に生理の時期になると自分のにおいがきつくなることに気づきました。

 

経血やおりもののにおいと混ざり、チーズの腐ったようなにおいがして、これは普通じゃないのではないかと悩みました。

 

陰部のにおいに関しては、母に相談するのも恥ずかしく、自分でインターネットで調べた結果、それがすそわきがというものだと知りました。

 

わきが体質の人は、わきがの原因であるアポクリン汗腺が陰部にも多い場合があり、それが原因だと分かりました。

 

脇に関しては手術という選択肢もありましたが、陰部となるとそうはいかず、ただ清潔に保つことを心がけるしかなく、多感な年ごろだった10代の私は、自分の体質をとても恥じました。

 

 

大人になってからの悩みと対策

現在、20代後半になり在宅で仕事をすることが多いため、においに関して悩む場面は減りましたが、やはり生理中のにおいには慣れません。

 

これまでは、すそわきがが気になって、男性とお付き合いしても積極的になれず、すぐに別れてしまっていました。

 

いずれは結婚したいという願望もありますが、自分の体質に対するコンプレックスが強く、あまり希望が持てないのが悩みです。

 

においが気になる生理中以外にも、陰部を清潔に保ち、オーガニックコットンの布ライナーを使うなど、できる対策はしています。

 

特に生理期間中は、和食を中心としたバランスの良い食事を心がけ、においの元となる肉や乳製品の摂取を控えるなど、気を付けて生活しています。

 

年齢と共にわきがのにおいは減少する?

わきがに関して良き相談相手だった母は、閉経を迎えて50代後半になった現在、自分自身のにおいがそれほど気にならなくなったと言っています。

 

年齢と共にアポクリン汗腺が萎縮し、わきがのにおいが弱くなることもあるそうですが、まだ20代の私にはただ時が来るのを待つ、というのはあまりに切ないです。

 

それでも、自分自身の体質とうまく付き合って、この悩みを理解してくれるパートナーと巡り合えることを願い、婚活にも前向きに取り組んでいきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

若い頃からすそわきがで悩み、対処法を模索しています
長年悩み続けたすそわきがを専用グッツで乗り越えてきた体験談
私はすそわきがでこんな風に悩んでいました
すそわきがに気づかせてくれる人は身近な人たちでした。
小さな子供に言われてショックのすそわきが
夫との関係を取り戻したいと思い、すそわきが対策を必死で始めた結果
全然ニオイが取れない・・すそわきがだった!
すそわきがで彼氏との別れ。そして私なりの解消法
すそわきがの臭いを指摘されてした対策と自覚
まさか自分が!すそわきがに驚いて絶望しました
すそワキガの人は大抵耳垢はあめ耳です。
まさか私が?人には言えないすそわきがの悩み
すそわきがのニオイが過敏に気になる
裾わきがの自分だけど、ありのままの自分を好きでいたい。
すそわきが、パンツの黄色の謎が分かった時のショック!
すそわきがで彼氏からニオイを指摘された辛い思い出
私のすそわきが対策法はデリケートゾーンの脱毛と専用ソープ
腋臭では無かったが、自分はすそわきがだった
夏場は特に、脇や陰部が臭くすそわきがだと気付かされた
すそわきがは小学生のころからの悩みでした
すそわきがのせいで、彼女との仲が悪くなった
すそわきがになった私の悩みや考えについて
化学繊維配合のおりものシートで臭いがひどくなってしまいました
このページの先頭へ